BELLCAFE


CAFEしたり、旅したり、作ったり。
by naobell
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お仕事ゲットしました


仕事を探し始めて2週間、シーフードレストラン(ローカル)でのウエイトレスの仕事が見つかりました。以前、記事で書いたダーリングハーバーにあるシーフードレストランです。土曜日にトライアルで7時間半働いてきました。昼過ぎの1時ごろ店のマネージャーから電話があり、”もしもし、****レストランですけど、今シドニー市内にいる? 今日、4時から11時半くらいまで働けますか?”は!?今日!?あんたぁいつも突然すぎるのよ。。。。(シドニーだとこれが普通らしいです) ありえん。 


オーストラリアでは、本採用の前にテストのような感じで1日働いて試されるのが普通だそうです。にしても、7時間半て長すぎない?運が悪かったようで、この日は今までになく忙しい(とほかのスタッフが言ってました)らしく、休憩取れず。脳みそも体もほぼ死んでおりました。久々に大学時代のウエイトレスを思い出しました...キツイ 7時間半...

とりあえず吐きそうな7時間半を終えたものの、翌日も体力が戻らず、月曜日もなんだかぼーっとしており、トシなのか、栄養不足なのか、運動不足なのか。多分全部かな。

私が仕事をあがるとき、そこにすでにマネージャーの姿はなく(帰んのかい!)、次のシフトとか、店のルールとか雇用に関してとか聞く暇もなかったので、今日電話して確かめてみようと思います。

トライアルの場合、賃金を払ってもらえないケースが多い。
友達のスロバキア人に聞いた話だと、ある店では、毎週5人の新しいスタッフがトライアルにやってくるらしい。逆に言えば、毎週5人分の人件費を浮かせられるということです!明らかに店側もそれを狙ってやっているわけで。ちょっとそれってヒドイんじゃない!?

この国には本当にたくさんの”外国人”がいるわけで、店側が信用のない人を雇う前にトライアルを設けるというのは心理的にわかりますが、逆手にとっている雇用主もいるようです。私も雇用主に対してきちんと確かめていかないと、こんなはずじゃなかった的な状況になりかねないので気をつけよう。日本の常識では測りきれないことが起きるのが外国だなぁと改めて思いました。
[PR]
by hk_naobell | 2008-02-23 13:28 | シドニーあれこれ

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧