BELLCAFE


CAFEしたり、旅したり、作ったり。
by naobell
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

シドニーで人気のホットドッグ -Harry's Cafe in woolloomooloo-

シドニーでホットドッグ といえばHarry'sと言われるくらい、有名なホットドッグスタンド。

こちらはwoolloomoolooにあるお店。1930年代からずっと、オージーたちのお腹とナイトライフを支えてきた老舗のホットドッグです。もともとはCaravanから始まり、口コミで評判が伝わり、エルトンジョンなどの世界的スターも足を運んだお店になりました。
b0119567_10172194.jpg

ところで、woolloomoolooというこの地名、ウルムルと読むわけですが、”O”多すぎでしょと突っ込みたくなります。はじめて見たときは冗談かと思いました。笑

アボリジニの言葉みたいです。
 

  

続きをぽちっとな
[PR]
by hk_naobell | 2008-11-21 10:39 | シドニーFOODS

Festival for Lovers of Coffee

7月6日(日) ロックス地区で行われたコーヒーフェスティバルへ行って来ました。

シドニーへ来てからコーヒー好きに拍車がかかってしまった私。

”for Lovers of coffee”と言われては見逃すわけにはいきませぬ。

b0119567_14421071.jpg

お天気は完璧!
シドニーってこんな人いたっけ?(笑)というくらいの久々の人混み。

b0119567_14435435.jpg

コーヒーといえば、スイーツ。シドニーでスイーツといえばマフィンやカップケーキ。
こんな可愛らしい、そしてゴージャスなカップケーキを発見!
この豪快さ、シドニーらしい。

 
  

続きをぽちっとな
[PR]
by hk_naobell | 2008-07-06 15:01 | シドニーFOODS

bills SURRYHILLS

日本でも2007年10月ごろ、TVなどで取り上げられていましたが

オーストラリアの有名シェフの一人 ビルグレンジャー。

b0119567_23345521.jpg


彼の作るリコッタパンケーキやコーンフリッターは

HOLYWOODのセレブたちも魅了したというのは有名な話。

彼のレストランbillsはその味を求めてやってくるグルメたちでいつも賑わっています。

今回は2号店にあたる bills SURRYHILLSへ行ってきました。

More
[PR]
by hk_naobell | 2008-06-14 23:02 | シドニーFOODS

アイスコーヒー in Australia


日本ももうすっかり新緑の季節でしょうか?
暖かくなると、自動販売機のコーヒーも あたたかい が つめたい に変わったりしますよね。私はこの時期に自販機からコーンポタージュが消えてしまうのがいつも悲しいです。

余談はさておき。

今日はシドニーのアイスコーヒーの話。

夏はもちろん、冬でも日差しの出る日中は20度くらいになる暖かいシドニー。ちょっとのどが渇いたなぁ。冷たいコーヒーでも飲んでのどを潤したい!ところが、日本のようないわゆる「アイスコーヒー」と呼ばれるものを想像して「アイスコーヒーください」というと大変なものが出てきます。

続きをぽちっとな
[PR]
by hk_naobell | 2008-05-07 09:21 | シドニーFOODS

シドニー魚市場 FISH MARKET

世界第2位の水揚げ量を誇るシドニーの魚市場FISH MARKET

ちなみに私の家からは歩いて10分以内の場所。ご近所さんです。

b0119567_15475447.jpg


青い看板と青空がなんともすがすがしい日でした。

月曜から金曜日まで毎日あいてます。
ちなみに行ったのは2時半ごろでした。

b0119567_15495289.jpg


ショーケースの中には海老、ロブスター、鯛、牡蠣、ホタテ、色々な魚介が所狭しと並んでいます。そういえば、日本の築地はショーケースなかったような?シドニーは氷を張ったショーケースに魚介類がずらりと並んでおります。プラスチックのトレイはあまり使わないようです。

続きをぽちっとな
[PR]
by hk_naobell | 2008-05-05 16:09 | シドニーFOODS

最近泣けたこと 

最近泣けた サプライズ

シドニーのレストランQUAYにて

b0119567_19305717.jpg


お礼を言わなければならないのは私の方です。

Nothing gets better than this !!
[PR]
by hk_naobell | 2008-05-03 19:21 | シドニーFOODS

戦利品!

シドニーのシーフードレストランで働き始めて早2ヶ月―。

レストランでのバイトと言えばまかない!ですよね。
おいしいまかないが何よりの楽しみデス。

学生時代は毎日栄養満点、カロリーたっぷりなまかないを食べ過ぎて太りました 笑

んがしかし、今働いているシーフードレストランではまかないというシステムがありません!
Oh No!
毎日、えびだのかにだの、伊勢海老(でも獲れた場所違うか…)だの、が豪快に料理されているのを横目に、ひたすら、ただひたすら、指をくわえて見ているわけです。食べたい・・・ 笑

そんな私を神様は見捨てませんでした。

なんと!なんと!
今日はなぜか大量に余ってしまったシーフードを持って帰っていいというのです!バンザーイ!
b0119567_2026314.jpg

というわけで、選りすぐりまくって、
海老と、ムール貝と、イカとタコと、中サイズの蟹を頂戴してきました♪
シーフードプラッター用に一度グリルされているのですが、味は大してついていません(それでいいのか?)。お客さんはタルタルソースとか、チリソースとか、思い思いの味付けで食べています。(本当にそれでいいのか?)でも、このプラッター、2人用で150ドルくらいします。2人で15000円です。高っ!

そして、シェアルームの冷蔵庫は、ただでさえ物がたくさん入っているのに、私の魚介でえらくぱんぱんになってしまいました。(やばい、早いとこ食べないと・・・。)これでも一応気を使ってるんですょ。

んでもって、早速。
b0119567_20273932.jpg

パスタ!

シーフードなんてひっさしぶりだわぁ!
(あんなに毎日大量に見ているのにね)
こっちのスーパーって全然魚の種類もあまり置いてないし、あってもすっごい高いんだよね。
海老とかももちろん高い。
なんでかなぁ。こんなきれいな海に囲まれているのに。アジとか秋刀魚とかすごい恋しいです。塩焼きとか最高ですよねぇ。あぁ
ちなみに、こっちって蟹味噌とか食べないらしく、全部取り除いてありました。
(最近日本人のお客さんに聞かれて、そういえば!と気づきました)

きっとウニとかも食べないんだろうなぁ。おいしいのに!!!!
[PR]
by hk_naobell | 2008-04-20 20:37 | シドニーFOODS

イタリア人街 ライカートとgnocchi

ライカートはシドニーの中心地からバスで20分くらい行ったところにある、いわゆるイタリア人街と呼ばれる地域。中心となるNorton Stにはcafeやジェラート、オシャレなリストランテが並んでいます。ライカートへはセントラルからバスで(436、347、348、L38,440番)20分。片道3ドル。

雑貨屋、子供服のブティック、おもちゃやさんなどもどことなくディテールに凝ったオシャレなものが目に付きます。
b0119567_21372594.jpg



今日の目的はずばりイタリアンランチ!
シドニーでイタリアンというと、軒並み一品AU$20(2000円)をかるーく超えてしまうわけなんですが、今回見つけたリストランテJOLLYは、1品だいたい13ドル~15ドル(1300円~1500円)くらい。これはもう行くしかない!
b0119567_2138970.jpg


b0119567_21383947.jpg


こじんまりとしたかわいらしい店内。明るいイエローが陽気なイタリアらしい。

続きをぽちっとな
[PR]
by hk_naobell | 2008-04-19 21:39 | シドニーFOODS

グリーンカレーを作ってみた

多文化国家 オーストラリア。

シドニーのスーパーへ行けばほぼ必ずアジアンコーナーがあり、

日本韓国中華マレーシアインドインドネシアタイなどなど

たくさんの国の料理に使うスパイスや調味料などの材料を手に入れることが出来ます。

b0119567_9504797.jpg


で、前からちょっと気になっていたグリーンカレーを作ってみることに。

左はココナッツパウダーです。両方ともAU$1.5(150円)くらいでした。

b0119567_9524959.jpg


裏側に作り方が書いてあるので簡単。このパッケージに
グリーンカレーのモトがペーストで入っています。

続きをぽちっとな
[PR]
by hk_naobell | 2008-04-05 09:38 | シドニーFOODS

タイ料理 CHAT THAI

先日はタウンホールからセントラルステーション方面へ10分ほど歩いたところにあるタイレストランCHAT THAIへ。

b0119567_20501254.jpg


この日は語学学校卒業の日!と言うわけで、クラスメイトのタイ人に「タイ料理が食べタイ!」とお願いしつれてきてもらったのでした。カジュアルだけど、なかなかセンスのいいお店でした。ちなみにこのタイ人の彼女、バンコクの某有名ホテルのマーケティング部で働いていたそうな。

中に入ってみると大きなはすの花をイメージしたような照明が入り口を飾っていました。
b0119567_20572141.jpg


続きをぽちっとな
[PR]
by hk_naobell | 2008-03-24 21:28 | シドニーFOODS

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧