BELLCAFE


CAFEしたり、旅したり、作ったり。
by naobell
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

シドニー魚市場 FISH MARKET

世界第2位の水揚げ量を誇るシドニーの魚市場FISH MARKET

ちなみに私の家からは歩いて10分以内の場所。ご近所さんです。

b0119567_15475447.jpg


青い看板と青空がなんともすがすがしい日でした。

月曜から金曜日まで毎日あいてます。
ちなみに行ったのは2時半ごろでした。

b0119567_15495289.jpg


ショーケースの中には海老、ロブスター、鯛、牡蠣、ホタテ、色々な魚介が所狭しと並んでいます。そういえば、日本の築地はショーケースなかったような?シドニーは氷を張ったショーケースに魚介類がずらりと並んでおります。プラスチックのトレイはあまり使わないようです。





b0119567_15532481.jpg


b0119567_15544450.jpg

食材として売られているシーフードもあれば、その場で食べれるようにグリルされたもの、刺身なんかもありました。もちろん生の岩牡蠣も。

b0119567_1556189.jpg

築地に行ったら、寿司!刺身!海鮮丼!ですよね。日本人は生のお魚が大好き。
こちらのフィッシュマーケットではこんなシーフードヌードルも。香港麺のような細麺にたっぷりのシーフードとさっぱりしたスープでおいしかったです


さすがは多文化都市、シドニー。

もちろん生牡蠣(12個で1500円前後)と、ロブスターのグリル(1800円)も頂きました。シドニーでは一年中牡蠣を食べることができます。こちらの国はもともと生の魚介を食べる習慣はないのですが、牡蠣だけは生で食べるとか。もっとも最近は日本食がかなり浸透した為、刺身、お寿司大好きという人も多いです。

何人かで行ったので色々な魚介類が味わえてだいぶ満足でした。むしろ食べ過ぎてしまいました・・・。そぅ、オーストラリアは気をつけないとどえらい量を平らげてしまうことになる恐ろしい国なのです。

ちなみに世界第1位の魚市場は 築地市場です
こちらも実家からかなりの近さです。

魚市場の近くに住む傾向があるようです 笑
[PR]
by hk_naobell | 2008-05-05 16:09 | シドニーFOODS

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧